2019年02月18日

雨水


土脈潤い起る・・・早春の暖かな雨が降り注ぎ、大地がうるおいめざめるころ。

日本には、春夏秋冬の四季だけではなく
二十四の気という季節、
七十二もの候という季節があり、
旧暦をもとに暮らしていた時代には
こまやかに感じとって生活していたそうです。

最近は慌ただしく一日が過ぎ、あっという間に一ヶ月もすぎて行きます!!

ちょっと深呼吸をしてゆっくり辺りを見回して・・・

旬のものをいただき、季節それぞれの風物詩を楽しみたいと思うこの頃です(*^。^*)




DSC_0463.JPG



がばいばあちゃん でお馴染みの 島田洋七さんにお越しいただきました。


DSC_0464.JPG


テレビで拝見するお姿と一緒で、賑やかで明るい楽しいお話をされる方でした♪




益々のご活躍とご健康をお祈りいたします♪







 
posted by おかみさん at 09:49 | 女将の日記